家庭でハンバーグを作るとパサついたり硬くなったり嬉しいハンバーグを作るのは難しいですよね

ふわっふわっのハンバーグの処方箋をご紹介したいと思います。

家庭でハンバーグを作るとパサついたり硬くなったり嬉しいハンバーグを作るのは難しいですよね。私の家庭では、エッセンスをうち置き換えるだけで、ふわっふわっのジューシーなハンバーグを始めることが出来るんです。

ひとまず、エッセンスだ。エッセンスはひき肉、玉ねぎ、塩気コショウ、卵、ミルク、食パンの耳じゃない白い割り当てだ。パン粉の変わりに食パンの耳ではなくて白いやんわりの割り当てを使います。ひとりひとり好みの件数で準備して下さい。私もだいたいの件数で上手く作れました。

処方箋だ。前もって、ミルクに食パンの白い割り当てだけを細く手でちぎって浸しておきます。玉ねぎはみじん切りにする。細かいほうが旨いし、火の通りも手っ取り早いと思います。それから、ひき肉に塩気コショウをふって、白く拘りが出るまで混ぜて下さい。手法が汚れるのが不愉快人類は、カバンにいれて揉んだり、スプーンで混ぜても大丈夫です。そこに、卵、浸しておいた食パンを加えて取り混ぜます。あとは姿を整えて焼いてクリアーだ。

これで、やんわりジューシーなハンバーグになるんです。気になる輩は、ぜひ作ってください。赤ん坊も男も喜んで食べてくれました。オススメです。ヘルシーキッチンゴジベリースムージー